首页 | 设为首页 | 加入收藏

日本网民评论:日本作家称“中国文化不适合日本,应该废止文言文教育”

来源:龙腾网 | 作者:Gilean | 发布:2017-04-09 13:43:41 | 人气: 次    

导读:百田尚樹氏「中国文化は日本人に合わぬ。漢文の授業廃止を」日本作家称“中国文化不适合日本,应该废止文言文教育”日本はなぜ、中国の脅威を感じながらも適切な対抗策を取れ

百田尚樹氏「中国文化は日本人に合わぬ。漢文の授業廃止を」

日本作家称“中国文化不适合日本,应该废止文言文教育”

屏幕快照 2017-04-09 下午1.45.27.jpg
日本はなぜ、中国の脅威を感じながらも適切な対抗策を取れないのか。作家の百田尚樹氏は、その背景には日本人の勘違いに基づいた「中国への憧れ」があると語る。

日本为什么感觉到了中国的威胁,却不能采取适合的对抗措施呢?作家百田尚树认为这个原因是基于日本人对“中国有憧憬”这个错觉。

————————————————————————————————————————————

中国の尖閣諸島への“侵略”は日に日にエスカレートしています。ただし、意外かもしれませんが、尖閣周辺の東シナ海や南シナ海で暴れ回る中国に対峙しようという時に、もっとも弊害になっているのが日本人の「中国への漠然とした憧れ」です。

中国对钓鱼岛的“侵略”正在逐步升级,但是可能有些意外的事,希望在钓鱼岛周边的东海以及南海横冲直撞的中国进行对峙的同时,更加可怕是日本人的“下意识地对中国充满了憧憬”

————————————————————————————————————————————

皆なんとなく『史記』が好きだし、時代作家は『三国志』を書きたがる。江戸時代の儒学者はとくにそうですが、長い間、日本人の間には中国は「歴史ある偉大な国」「文明的ないい国」だという誤解があった。

大家总觉得喜欢《史记》,时代作家也总想写《三国志》(题材的小说)。江户时代的儒学者特别是这样,长期以来,在日本人中间有对中国是个“伟大历史的国家”、“优秀文明的国家”这样的误解。

————————————————————————————————————————————

そもそも、なぜ学校で「漢文」の授業があるのか。英語と違って使う機会なんてないし、あれは趣味の世界だと思うんです。子供の頃から誰でも知っている「中国4000年」という言葉も、あの国への無意味な憧れを生んでいます。

到底为什么在学校里学“文言文”呢?和英语不同,基本没有使用的机会,这个应该只是各人的兴趣。从儿童开始谁都知道“中国有4000年历史”这句话,从而对那个国家产生了毫无意义的憧憬。

————————————————————————————————————————————

それらが醸成する漠然とした「中国への憧れ」があるから、「なんだかんだ言っても、最後は仲良くできる」「全面戦争は仕掛けてこない」という幻想が生まれているのだと思います。

就这样产生了“下意识地对中国充满了憧憬”,从那开始“这个那个总之,最后能成为朋友”“不会有全面战争”这样的幻想。

————————————————————————————————————————————

実際の中国は、異民族が次々に侵入してきては王朝を打ち立ててきた歴史です。易姓革命で王朝が変わるたびに民衆の大虐殺が行われてきた。そんな歴史のどこがいいというのでしょうか。今、中国が本気で日本を奪りに来ていることは誰の目にも明らかです。

实际上的中国的历史是少数民族的入侵并且建立王朝的历史。改朝换代时都会发生屠杀民众的事。这样的历史有什么好的吗。现在,中国又来掠夺日本这是谁都清楚的。

————————————————————————————————————————————

そもそも中国文化は根本的に日本人には合いません。例えば故事にある「宋襄(そうじょう)の仁」は、紀元前の宋の国の襄公という人が、参謀から「敵が川を渡っている最中だから、今攻めれば勝てる」と進言されたのに、「そんな卑怯なことはできん」と相手が川を渡り終えてから正々堂々と戦って、負けたという話です。無用な情けということで、中国では「大バカ者」という意味です。

本来,中国的文化就不适合日本人。举例来说“宋襄之仁”吧,就公元前宋襄公在部下进言“敌人在渡河之中,现在攻击的话就能取胜”,但(宋襄公)认为“不能干这样卑鄙的事”,等到敌人渡过河后进行堂堂正正的战斗之后大败而归的故事。无用的仁慈,在中国就是“大白痴”的代名词。

————————————————————————————————————————————

上杉謙信の美談となっている「敵に塩を送る」なんてメンタリティは中国人には通用しません。どんな手を使っても、とにかく勝ちさえすればいいというのが中国の文化なのです。

作为上杉谦信的美谈“给敌人送去盐”之类精神作用对中国人来完全不通用(武田信玄要是泉下有知,估计会跳起来,你这小子知道上杉这龟儿子的盐有多贵么)。不择手段取得胜利才是中国文化的传统。

————————————————————————————————————————————

かつての日本は、今よりももっとうまく中国とつき合ってきました。中国の力が強大だった時は遣隋使や遣唐使を遣って制度や文化を取り入れましたが、それも平安時代になったら「もう中国の文化はいらん」とやめました。

过去的日本追随比现在更优秀的中国。虽然在中国实力强大时候,曾经派遣遣隋使和遣唐使去学习(中国)的制度和文化,但到了平安时代也开始了“不要中国的文化”。

————————————————————————————————————————————

中国の文化も、すべてを受け入れたわけではありませんでした。生身の人間の肉を少しずつ切り落としてじわじわ殺す凌遅刑は残酷だからとシャットアウトしたし、科挙も宦官も入れなかった。纏足の習慣も日本では根付きませんでした。朝鮮半島はそれらすべてを無条件に受け入れましたが、日本は取捨選択をキチッとして独自の文明を育んだのです。

(过去的日本对)中国的文化也没有全盘接受,比如凌迟之类由于过于残酷就排除在外,科举、宦官之类也没有接受。缠足这样的习惯也日本也没有根基。与朝鲜半岛将这些无条件接受相比,日本通过取捨选择孕育了自己的文明。

————————————————————————————————————————————

それを考えれば、現在も中国に対する漠然とした憧れを持つことはやめるべきだし、そんな勘違いを育む漢文の授業も廃止したらいいのです。

这样想来,现在也应该停止对中国的下意识的憧憬,而产生这样错误的文言文教育应该废止才好。

 ————————————————————————————————————————————


sup***** |2017/04/06 07:24
個人的な考えですが、学ぶ事と、政治は分けて考える方が良いと思います。戦略と戦力が違うように、ごちゃ混ぜにすべき事では無いと思うから。
憧れうんぬんではなく、学びの多様性は必要だと思うから。
好きとか嫌いとか、多角的に学んだ果てに個人個人が判断するものだと思います。

只是个人的想法,学习这种事最好和政治分开来考虑。战略和战力是不同的,因此不应该把它们混起来。
并不是什么憧憬之类的,(我)觉得学习的多样性是必要的。
喜欢也好讨厌也好,多角度的学习最后还是要由个人来判断。

————————————————————————————————————————————

ada***** |2017/04/06 07:32
漢文って西洋でいうラテン語教育みたいなものだからなぁ、廃止される可能性はあるだろうが。でもそれと政治は関係ないだろ。

说到文言文就像西方拉丁语教育一样的东西,所以废止可能性也有,但即使这样也和政治没关系吧

————————————————————————————————————————————

zan***** |2017/04/06 08:59
他の方々の言うように自由選択で学べるようにすればどうよ?

像其他人说的那样变成选修课怎么样?

————————————————————————————————————————————

i_t***** |2017/04/06 09:18
これは違うと思う。
中国は嫌いだし漢文も苦手だが
日本は長年中国から輸入した文化の恩恵を
授かってきた歴史があるわけで分けて考えるべき。
また、関係が冷えてるからこそ中国を学ぶ
意味があると思う。
他の方が仰るとおり選択科目に残すのが
落としどころかと。

(我)觉得这是不对的
虽然讨厌中国也不擅长文言文,
但是由于日本有长年受到从中国输入的文化恩惠的历史,所有应该分开考虑。
并且,正因为(中日)关系处于冷淡中,才更要学习中国的意义。
应该像其他人提到的那样把(文言文)放到选修课目。

————————————————————————————————————————————

whisperword | 2017/04/06 12:58
こんな器の小さい作家でしたか?考え方が偏屈すぎる。これから彼の発言や作品も、あまり信頼できない

这大概就是这种小肚鸡肠的作家的所作所为吧,想法太偏激了。这样看来他的发言也好,作品也好,没什么可信的。

————————————————————————————————————————————

net***** |2017/04/06 08:05
あの枕草子にも、白居易の漢詩を引用しているエピソードがある。漢詩を作り上げたころの中国は、やはり当時の日本に影響力があったと思う。「中国文化」という言葉に過敏に反応して、なんでもかんでも否定するのはさすがに違うのではないかな。

在枕草子里也有引用白居易汉诗的场景吧。写汉诗的时代的中国,肯定对当时的日本有影响力。对所谓的“中国文化”反应过敏了吧,全部都否定的都是确实是错了吧。

————————————————————————————————————————————

相关推荐

日本网民评论:中国人、韩国人 和日本人难以工作的理由 日本网民评论:中国人、

合意重視で計画性のある国民性と合わない因为重视意见一致之计划性的国民性格,所以大家合不来日本人は、外国人にとって働きやすい

日本网民评论: 中国超速的「智能手机先进国」情况 日本网民评论: 中国超

日本とはいったい何が違ったのか与日本到底有什么不同?【日期】2017年3月10日中国ではスマホ購入の際のブランド志向が薄く、アッ

 

编辑推荐

特别头条