首页 | 设为首页 | 加入收藏

日本网民评论C919试飞成功:我可不想坐

来源:龙腾网 | 作者:郭靖 | 发布:2017-05-08 15:38:22 | 人气: 次    

导读: 中国初の国産旅客機が5日、初の試験飛行を成功裏に終え、欧米の大手航空機メーカーに対抗できる旅客機を製造するという野望の実現に向け、同国が大きな一歩を踏み出した。

154122.jpg 


中国初の国産旅客機が5日、初の試験飛行を成功裏に終え、欧米の大手航空機メーカーに対抗できる旅客機を製造するという野望の実現に向け、同国が大きな一歩を踏み出した。

中国首架国产客机5日初次试飞圆满成功,该国朝着制造能对抗欧美大型客机制造商的客机这一野心迈进了一大步。


 緑と青のストライプで彩られた狭胴型の旅客機「C919」は、上海のハブ空港、上海浦東国際空港(Shanghai Pudong International Airport)を現地時間5日午後2時(日本時間同日午後3時)に飛び立ち、そのおよそ80分後、無事に着陸した。

 涂上蓝绿条纹的窄机身客机C919于当地时间5日下午2点从上海浦东国际机场升空,大约80分钟后安全着陆。


 空港には、政府高官や旅客機を製造した国営の宇宙開発企業「中国商用飛機(COMAC)」の職員など数千人もの人々が駆けつけた他、国営テレビは試験飛行の様子を生中継した。

 政府高官和制造客机的国营航空航天企业中国商飞COMAC工作人员等数千人赶到现场,还有国家电视台现场直播了试飞的情况。


 COMACは、欧州航空機大手エアバス(Airbus)と米航空宇宙機器大手ボーイング(Boeing)への依存度を減らすべく、中国政府の号令の下、10年近い歳月をかけて努力を実らせた。

 为降低对欧洲大型客机制造商空客和美国大型航空航天机械制造商波音的依存度,在中国政府的号令之下,COMAC历史近10年的岁月开花结果。


 離陸前に国営中国中央テレビ(CCTV)が伝えたところによると、C919は通常の高度よりも約7000メートル低い上空3000メートルを時速約300キロで試験飛行する予定だったという。

 据起飞前中国国营电视台CCTV透露,C919预定将在低于普通高度约7000米的3000米上空,以时速300公里试验飞行。
 
 

以下为日本网民评论翻译



foacoranics | 2017/05/06 07:49
おめでとう。でも乗らない。理由は言うまでもない…w

恭喜,但是不会坐,理由不言自明,笑

相关推荐

日本网民评论:中国人、韩国人 和日本人难以工作的理由 日本网民评论:中国人、

合意重視で計画性のある国民性と合わない因为重视意见一致之计划性的国民性格,所以大家合不来日本人は、外国人にとって働きやすい

日本网民评论: 中国超速的「智能手机先进国」情况 日本网民评论: 中国超

日本とはいったい何が違ったのか与日本到底有什么不同?【日期】2017年3月10日中国ではスマホ購入の際のブランド志向が薄く、アッ

 

编辑推荐

特别头条